« Re: 内示など(@toddyの日記~真理を追求する日々~)他1件 | トップページ | Re: 親指シフトキーボードそしてGW(@弁理士の日々)他2件 »

2008/04/27

Re: キャッシュ拘束の解除(@Road to millionaire)他1件

親指シフトはどの位で速く打てるようになるか。
http://danjinda.seesaa.net/article/94828763.html

話は全然変わるが、この文章は親指シフトで打っている。まだやり始めてから一週間も経っていないので、ブラインドで半分くらいのキーしか打てない上に、そのブラインドも考えながら打っているもんだから、通常の10倍くらい時間がかかる。でも、将来の時間を買っていると思っている。

「話は全然変わるが」といっても、私にとってはこちらの方が大事なわけで(笑)、これからもどんどん親指シフトのことを書いてください。

この方は、親指シフトを初めて一週間でまだまだ慣れておられないようです。もともとの入力方法が何だったか、どの位速く打てていたのか、親指シフトにしてからどの程度の頻度で練習しているか、どのような練習方法をしているか、これまでの入力方法と併用しているかどうか、など親指シフトでの入力の上達を作用する要素はいろいろあるものと考えられます。これらは経験的にはある程度分かるものの、まとまったデータが揃っているわけではありません。だから、すぐに結果が出なくても粘り強く親指シフトを続けてほしいと思っています。最後に書かれている「将来の時間を買っている」というのはまさしくその通りで、親指シフトに変えるということの意味を正確に伝えているものだと考えます。

それに、一打で日本語が打てるのは、結構気持ちの良いものだ。早くスピードに乗って打てるようになりたいものだ。

これも大事なことだと思います。こうした感覚的なものはなかなか人に伝えるのは難しいので、いろいろな人の証言は役にたちます。

NICOLAでタイプウェルProfessional達成(@ごんたのお気楽な毎日)
http://gontyping.blog58.fc2.com/blog-entry-100.html

親指シフト入力のNICOLA配列を使って、タイプウェル国語KのProfessionalカテゴリーに入ることができた。

'08年04月06日からスタートさせたNICOLA配列のタイピング練習だが、20日ほどかけてやっとProfessionalになった v( ̄∀ ̄)v

Professionalというレベルがどの位すごいのか私は知らないのですが、相当速いと言えるのでしょう。この方は20日間で、ここまで速く上達することができました。やはり、どの程度の頻度で練習しているかなどが分からないので、このスピードを達成できたことの理由は分かりませんが、いずれにしても、親指シフトでの入力を習得するのがやり方によってはそんなに大変ではないという一つの証拠になります。これも親指シフトをこれから覚えようという人にとっては重要な情報です。

NICOLAでだいぶスムーズにタイピングできるようになってきたぜー♪(≧∀≦)

スムーズに文字が入力できるという感覚も大切なものです。どのような入力方法であれ、最終的には使っていて引っかかるところが少ない、滑らかな感じというのは重要なものです。親指シフトは比較的楽にそのようなレベルにまで行けるものだと私は思っています。

|

« Re: 内示など(@toddyの日記~真理を追求する日々~)他1件 | トップページ | Re: 親指シフトキーボードそしてGW(@弁理士の日々)他2件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Re: キャッシュ拘束の解除(@Road to millionaire)他1件:

« Re: 内示など(@toddyの日記~真理を追求する日々~)他1件 | トップページ | Re: 親指シフトキーボードそしてGW(@弁理士の日々)他2件 »